fc2ブログ
気ままな工場ライフ
外出してる事もあります。栄区金井町161 045-851-0051
この頃暑いですね!
5月の長いG/Wが終わりやっと動き出したと思うこの頃
休み中はそれ程天候が良くなかったよに感じましたが
明けてからは結構陽が出て暑い日が多い気がします。

これだけ長い連休は自分にとっては必要ない気がするのですが・・・
半分以上工場に来て残ってる車達をいじってましたけどね。
部品で引っかかることが無い奴らから手を付けていました。

今回はラシーン!
型式から判断するとサニーなのかな?
と、思うのだが色々と読んでるとプラットフォーム以外は
共通する部分が少ないとか・・・。

今回のラシーンはヘッドライトが片側が付かなくなるらしい・・・。
ウチに来たときには点いちゃってましたけどね。

ラシーンの配線図は入手できなかったけど
同じような型式でサニーの配線図は入手しました。

received_291816788382955.jpeg
配線図とにらめっこしてアタリを付けようと・・・
配線以外で2又になるところ・・・。
スイッチかな~
リレーが入らずにスイッチだけで左右に導通させてる
焼けてしまったのでは無いでしょうか???

190503 IMG_1758
ハンドルを外してスパイラルケーブルの向こう側に
奴は居ます。

190503 IMG_1759
ライトのコンビネーションスイッチだけ
単体で部品が出るみたいなのでまずはこいつを
交換してみようとお客様に了解を取付け外していきます。

190503 IMG_1762
ライトスイッチの交換終了
取り敢えずコレで様子を見て貰います。

寒いですね~
寒いっす!
雪も降ったし!金曜日にも予報が出てるし。

微妙に忙しいし。

そんな中古いセレナの修理です。
C24型セレナ
本気で直すのか聞いちゃいました。
だってね、新品の部品代が自分で思っている部分が壊れていると
20万近く掛かるんですよ。

前に同じ内容で直した日産車が8万くらいしていたので
同じくらいするだろうとは思っていましたが・・・
その頃は未だ減益に近い車だったので
直しましたが・・・この年始になるとその値段出すのかな~?って思いまして。

入庫内容としては左オートスライドドアが使えない?効かない?
左スライドドアのパワーウィンドウが動かない。
って、内容です。

190207 IMG_1681
とにかく、このタイプはクウォーターの中にドライブも
モジュールも入ってしまっているのでバラします。

190207 IMG_1698
配線図とにらめっこ・・・
何処に電源が来てるのか・・・
まずは、モジュールに入っているようです。

点検すると来てるようですね。

んで、ドライブを点検すると・・・
モーターは動くけれどクラッチがどうも怪しい感じ・・・
ダメとは思えないんだけど・・・

コレが一番高い部品で10万超えます。
モーターがダメなら単品で出るのですが
モーター以外だとAssy供給!

190207 IMG_1683
ビビりなオイラはまずはモジュールだけ交換

動くようになりました・・・
が、途中で止まったり動かなくなったり・・・
動く努力はするようになりました。

190207 IMG_1682
結果としては、ドライブも交換です。

総額20万知覚するような物ですが
中古部品で対応しました。
お値段は1/4以下で済みました。

190207 IMG_1697
モジュールを注文してる間に
パワーウィンドウの方を点検するために
配線図とにらめっこ・・・
ここで、バカ発覚!
先にこちらをにらめっこすればすぐにモジュールがダメなことに気がついたはずなのに

配線図見ると左のパワーウィンドウは
オートスライドドアのモジュールに電源が入りそこから出てくるようです
先に見てればモジュールがダメなことに気がついたのにね。

結果としては多分ドライブがダメになり
無理してモジュールを壊してしまい
パワーウィンドウまで動かなくなった感じです。

因みにモジュールには何種類か種類が有
品番を合せて都合つけてます。
クラッチがダメなように思えたのは出てくる電源がおかしかったので
(出てきてるような出てきてないような・・・正常な状態を知らないので)
ダメ出しが出来なかったためです。
寒くなったり暑かったり・・・
何だか、最低気温を記録してみたり
12月なのに夏日に近いよう気になったりの12月ですけど
体の調子を崩しそうですよね。

そんな中途半端な12月2度目の更新はG500です。

シャフトブーツ続きですけど・・・
今回はプロペラシャフトです。

前回もシャフトブーツでしたけど
今回もです。

181031 IMG_1537
トランスファーとミッションを繋いでる
プロペラシャフト!短いっす!
ジムニーもJB23より前のJA22位までは
このタイプでしたね。
JB23からはミッションとトランスファーが一体式になっちゃいましたけど

181031 IMG_1538
下に書きましたけど
ココは別だったんですよね~
何気なく覗いてみたら斬れてるのが見えちゃったもんで
やる事になったんです。

181031 IMG_1539
抜けそうだけど抜けなかった。
プーラー掛けると簡単に抜けるんですけど。

181031 IMG_1540
それ程のことも無くバラけます。

181031 IMG_1541
中々固めのグリスで
手が~~~
なもんで、途中写真は無いのです。

181031 IMG_1543

181031 IMG_1542
何故だか、留めてるボルトが微妙に舐めてる・・・
デフォじゃ無かったのかもしれないです。
ナットにはタップを立ててボルトはダイスで修正して。

181031 IMG_1544

181031 IMG_1545
これが、本来の目的で入庫したのです。
グリスが飛び出てるのでは無く
シールで固められてます。
良くこんな風にシールで固められるもんです。

181031 IMG_1552

181031 IMG_1553
交換しましたが
脱着がメッチャ大変でした。
小型トラック用のプーラーでも簡単に外すことが出来なかった。
たぶん、前回シールしたのは外すことが出来なくて
諦めたのかもしれないです。

181031 IMG_1546

181031 IMG_1547

181031 IMG_1548

181031 IMG_1549
リヤのディスクですけどこんなです。
サイドブレーキはドラムになりますが中も錆が出てるし・・・
有無を言わさず交換でしょ。

181031 IMG_1550

181031 IMG_1551
やはり、いいね~新品は!
きっと、良く効くようになりました。

以前同じような状態のプジョーのお客さんに
何度か交換を勧めて車検の時にようやく交換した後に
これほど違うなら早めに交換するんだったと言われたことありますが
リヤでもかなり違いが出ると思います。

今回のG500ですが平行物だったのです
まあ、部品を遇わせるのが大変でした。
ペラシャフトは本来ユニバーサル式(ジムニーと一緒)
の物が付いてる筈だと部品商は言うけど等速式だし・・・
資料が少ない車両はディーラ物にして欲しい。


師走です。
今日から師走ですね。
朝は寒いけど昼間は暖かい!
今日の気温が18℃を越えると○○年ぶり位なんだとか・・・
何年だか忘れてもうた。

代車に使ってるお気に入りのKeiワークス
ふと下回りを覗いてみるとシャフトブーツが切れている!
サクッと交換してしまいましょう。

181031 IMG_1527
パックリと切れてしまってる。
このままにしておくと水が入って錆が出たり
砂が入ってサンドブラスト状態で削れてしまったり
良くないので早めに交換して下さい。

長期に交換してない場合は
ブーツだけ交換しても音が出たり
最悪の場合は中身がバラバラになることも有ります。
↓こんな感じに
80318 IMG_1146
コレは他の車両ですが
音がしてそのまま乗って突然動かなくなったとの連絡で
レッカーで運ばれてきた車両のシャフトです。

181031 IMG_1528
キャリパー外してショックを切っちゃえば
抜けるようになります。
キャリパーはホースに負担を掛けないように
釣っておかないとね。

181031 IMG_1529
シャフトアウターだけにしてしまうのがGood!

181031 IMG_1530
球ころを抜いて
中身をバラします。

181031 IMG_1532
中身を抜いたらキレイに洗浄。

181031 IMG_1533
今回は自分ちの代車だしね
チョットお高いけどこいつをチョイスして
初期当りを軽減&次回まで当りの軽減を。
但し、全てをコレにしちゃうと競技用のために宜しくない。
なので、当たり面だけに塗り塗り。

181031 IMG_1534
中身を組んだら通常のグリスをたっぷりと!

181031 IMG_1535
シャフトに組み付けて
ブーツをかぶせる!

181031 IMG_1536
バンドを交換してないのは
付属のバンドよりも今まで付いていた方が
信頼性がある物だったので再使用です。

ドライブシャフトブーツ交換終了~
FF車はこれが有るからね~
FR等はリヤに使ってる場合があるけど
曲げる動作が少ない分切れることが余りない。
ってか、オイラはリヤのシャフトブーツを切れて交換したことが無いです。






初心忘れるべからず。
11月に入っちゃいました。
今年もあと2ヶ月を切ってしまった。
何だか毎年早く年が取っていく気がします。
ジイさんになってきたんでしょう・・・


この所スズキK6Aのベルト泣きが多発しています。
何でなのだろうか?
ウチで代車に使ってるK6Aは鳴かないのにね~

そんなわけで、増し締めで終わる物やベルト交換になる物が
毎週入庫するのですがその中の一台をやっつけてしまいました。

車はMH21S型のワゴンRベルト鳴きです。
オルタ側のベルトを張るだけなのですが
オルタの+Bのカバーが外れていたのに気がつかず
スパナを引っかけました。

バシッの音と共に火花が・・・

181102 IMG_1556
メインフューズ達です。
どうやってバラすのか・・・
いじくり回して外してます。
その時間30分ほど・・・
(掛かりすぎですよね)

181102 IMG_1557
んで、肝心のメインヒューズはこいつ。
真ん中辺で切れてます。

181102 IMG_1558
バッテリーの+端子の奥側に付いてます。
赤いカバーをはぐって勝負します。

ヒューズA 36739-58J00 \1050也
-端子を外してから作業しましょう。
そうすればショートすること無いのですから。

※車両はウチの代車のバッテリーを写してます。