FC2ブログ
気ままな工場ライフ
外出してる事もあります。栄区金井町161 045-851-0051
中古車査定士 その2
査定士になるのは、ってんでダラダラと前回説明しましたが
今回は、内容について!

査定士になるにはまず講習会に3日出なければいけないんですが
この講習会の内容は、学科と実務!
学科は教本を貰えるので、これを暗記するしかありません。
ここで、寝ない方が良いということになります。

何故かっていうと・・・
全部の中から、過去の問題に出題された所を講師の方が
説明と一緒に講習してくれるので、その部分をアンダーラインなり
サインペンでチェックするなりして暗記していってください。

ここの部分は毎回出ているので・・・
なんて、言ってくれるので重点的に覚えれば
半分位の問題は、出来るでしょう!
合格ラインは7割合っていれば良いので後の2割は自力で
頑張る!すべて、チェックしてある所からの出題なので
寝ないで、よ~く聞いてれば問題は無いと思います。

実務!これは、査定士になったら毎回やることなので
ここでしっかり覚えましょうって感じです。
いわゆる、査定を机上でするんです。
問題に沿って、机上査定をするんですね~
自分的には、楽しくやりましたね~

実務に関しては、講習時間中にも何回もやりますし
練習問題も貰えるので、何度も問題を解いて
回数を重ねれば、合格すると思いますよ!
実務に関しては、覚えるというよりも
慣れるって感じでしょう!

試験は学科と机上査定が2つ
机上査定の2つとは・・・
普通乗用車とトラックです。
実務の問題は、今まで講習で使ってきた教本を
持ち込んでそれと照らし合わせて問題を解いていくので
注意点や問題の解き方などを箇条書きにして教本に書いておくこともできるので楽と言えば楽な問題だと思います。

自分の勉強法ですが、学科は取り敢えず殆ど講習で覚えるだけで
帰ってからも殆ど教本は読みませんでした。
それくらい簡単なんだと思います。
実務に関しては、前日に自宅まで持って帰り
自宅で何度かやり直し、当日はお昼から試験会場に集まるので
それまでの時間に何回かやり直しましたね~

実務は係数などの計算もあるので、ココを間違えると
最後まで合わなくなってしまうので注意してました。
それと、チェックする場所などが指定されているので
ここも要注意としてお勉強です!
名称未設定 - 4
名称未設定 - 6

上の方が問題、下がチェックシート
これに、問題に出ている車両の情報?を
書きこんで作って行きます。
下のチェックシートは実際に査定をする時にも使う物と同じ物です。

問題は実際に講習で配られた物なので書き込みがあったり
チェックシートは問題集に挟まれいていた物なので
ページが入っていますが・・・
気にしないように!

これから査定士を目指す方やディーラーマンで
今年は受けるぞって方!
寝ないように頑張ってください。
それでは健闘を祈ります。