FC2ブログ
気ままな工場ライフ
外出してる事もあります。栄区金井町161 045-851-0051
KDH200 ハイエース ベルト交換
めっちゃ寒いっす!
作業したくなくなるほど・・・

今朝は救急の電話から
某会社の社長さんから携帯に朝から電話が入り
職人がハイエースで現場に向かう途中で
「バ~ン」って音がしてファンベルトが切れたみたいだとの事
いつもの駐車場まで帰ってきて停めておいたから
引取りに来てくれと!

工場に寄ってそこの会社の車両全ての鍵を持って
駐車場まで引き取りに行きエンジンルームを開けてみると・・・

そこには、ベルトが有るじゃあ~りませんか!
でもなんか変!
タルタルに伸びきったようになって張りがないんです。
テンショナーは張り方向に張り付いているし!

現場では良く見えないので取り敢えず工場まで引き上げることに!
現場でベルトを注文!

持ってきてくれた新品を組んでみると
やはり同じ状態
何かがズレたのか?
はたまた、どこかのブラケットが壊れてずれ込んだのか?
どうもよくわからないので
下からアンダーカバーをはぐって見てみること数秒
上からでは見過ごしていた光る部分が!

正面からに近い角度で見れたので何かが付いていたような跡を発見!
ここには何がついていたのでしょう?
アイドルプーリーが付いていたと思われるボルトが・・・

画像 0001

部品商に頼んでプーリーの絵を送ってもらい
付いていた部品を確定!
昼には部品が確定でき注文を入れることができました。

ウチの取引してる部品商はトヨタの部品なら午後イチまでに
注文が入れられればその日のうちに持ってきてくれる!
働きもんですな~

画像 0002
部品が来るまでの間に折れたボルトを抜きます!

さ~てタガネとハンマーで回ってください!
の一言お祈りをしてから叩いてみると!
意外にも簡単に回ってくれました。

画像 0004
折損したボルト!
新品を写真に撮り忘れましたが
ボルト部分とプーリーの部分の太さが変わっていました。
ボルト部分の方がかなり細くなっていました。

画像 0003
新品部品を取り付けて
何事もなかったようにエンジンはかかりました。

ボルト部が細くなっている為に
ディーゼルエンジンの振動に負けてしまい
劣化して折損したのでしょうか・・・

それとも、プーリーが焼きついていたのか?
既に元の部品は何処にも残っていなかったので
原因がはっきりしませんでした。

仕事に使っている車を修理するのは時間がかけられないので
疲れます。
鈑金でも修理でもなるべく早くが基本です。
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://stepslife.blog.fc2.com/tb.php/131-0e16b709
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック