FC2ブログ
気ままな工場ライフ
外出してる事もあります。栄区金井町161 045-851-0051
フォークリフト バケット制作
なんとなく暖かい日でした。
このくらいの陽気だと作業も楽なんですけどね~

さ~て今回は!
これんでしょう↓!

画像 0001
厚さ6mm総重量130Kg程の鉄板!

タイトルに書いてあるからわかっちゃいますね!
先日の雪の日に腰が痛くなり
1度目の雪のあとに注文していた切り板が
先日届いたのです。

心の声は・・・
「今更遅いだろ」(怒)
ですが、届いちゃったものはしょうがない!

バケットを作っちゃおうかと夜な夜な作っていました。

まずはカット!
四角くはカットしてもらって注文したのですが
四角い箱を作っても芸がないので

画像 0002
こんな感じに横板をカットします。
カットして思ったことは
さすが6mm次回からは注文するときに
レーザーカットを頼もう!

片側を切るだけでもカッターが3枚なくなります。
しかも、それほど綺麗に切れないし・・・
画像 0003
仮付けして溶接

画像 0004

画像 0005
すべて溶接終了
ここまで、1日!
丁度部品などの絡みで1日空いていたので
結構進んだのですが・・・

画像 0006
錆止を塗り

ここからは、1日1工程
裏を塗り
表に返し、錆止めを塗り→本塗り
都合4日
仕事優先で進めないとお客さんに迷惑になっちゃいますから。

画像 0007

画像 0008

画像 0009
フォークを止めてるのは
後ろのピンだけ!
前の方で爪を抑えないのは
雪だけに使おうと思っているので
ウチの工場は真っ平らにセメントを地べたに打っていないのでね~
バケットが引っかかってフォークにダメージが来ても
めんどくさことになるので、それと雪を落とすときに
ヒンジなしのフォークではこの方が都合がいいかなと思い

あとあと、都合が悪ければその時にいくらでも
作ることは可能ですから!

某オークションでも探してみたのですが
結構な値段するんです!
しかも、中古ですよ!
このサイズのバケットを探してみると
片手くらいします。
鉄板をカットして貰っても半額以下
手間賃を考えなければ指3本くらいで作ることができます。

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://stepslife.blog.fc2.com/tb.php/139-7d8e0d9d
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック