FC2ブログ
気ままな工場ライフ
外出してる事もあります。栄区金井町161 045-851-0051
E46 M43 異音修理 MIL点灯
サボリ気味というか
ネタがないっていうか・・・

毎日更新してないっすね・・・

久々に晴れた感じですけど
寒いっすね!
特に日が暮れそうになってからは
めっちゃ寒くなってきました。

同じ神奈川県内なのに肌の近辺では雪だと
ラジオでは言ってます。
確かに雲の感じは雪っぽい・・・

そんな中、E46の修理でも紹介しましょう。
異音がするっていう車両です。

カンカンと言うかペタンペタンと言うか
その中間のような音がしてます。

音っては表現が難しいですね。
絶対音感を持っている方はレの音だとか
言うんでしょうが
全くもって音感なんてものには程遠い耳の持ち主なので
表現できません。

聴診器を当ててみると
エンジン本体からでは無いようです。
良かった良かった。
補機ってことか~

テンショナーかな~?
オルターネータかな~?
アイドルベアリングなのか?
A/C関係では無いみたいです。
どうも特定が難しい・・・
一番音が出ているように感じるのはテンショナーなのですが
何故か周期的に鳴るのでテンショナーが踊っているように思えてならない
なぜ踊るんでしょう?

光を当てながらベルトを見ていると
ある一部分だけが色味が変わることを発見。
エンジンを止めてベルトを回してみると・・・

画像 0001
一部分だけ剥離してしまってる。

画像 0006

画像 0007
ハイ!原因はこれです!

A/Cベルトも同じ様にワレワレになってました。
両方共交換しました。
音もなくなってスッキリです。

さ~てお次はMIL点灯です。
SNAP-ONのMTG100を繋げてみました。
分かりきっていたのですが
整備書と照らし合わせて確認くださいとの表示
使えね~

VedisⅡ
を繋ぐと
カム軸センサーとの表示

MTG1000もVedisⅡも写真は無いんです。
撮り忘れです。

DS708も繋ぎます。

画像 0003

画像 0002
カムシャフトセンサーが出てますね!

今のところ調子はそれほど悪くないのですが
E46の泣き所ですね。

出ちゃったってことは
近いうちに壊れてしまうのでしょう!
こいつが信号を拾わなくなると
最悪の場合エンジンがかからなくなります。

同時にクランク角センサーも同じように壊れます。
この際なのでどちらも交換してしまいましょうと
簡単に言ってしまったのですが
カム角センサーは簡単に交換できるのですが
クランク角センサーはインテークマニホールドの下
更にスタータモーターの下に付いているんでした。

クランク角センサー位置

画像 0009
こんなところにいるんですよ!

カム角センサー位置

画像 0017
簡単でしょ!

インマニを外す過程で
バキュームホースも劣化して
ちぎれました。
画像 0018

画像 0019
もちろん交換します。
全部で4本交換

バキュームホースは汎用品を長尺もので買ってあるので
同じような長さに切って交換します。

さ~っと元に戻し
DS708を繋ぎ
フォルトコードを消去します。
画像 0024

画像 0025

画像 0023
エンジンチェックマーク(MIL)も消えましたね。

これで、全て終わりのはずだったのですが・・・
この車他にも抱えてましてウチで預かって
アイドリング中にLLCが地面に溜まっているんです・・・

は~ベルトを見ると分かるように今まで壊れないと
修理に出してないんですよね。
一昨年は、ロアコンブッシュ交換
昨年は切羽詰った年の瀬に
ブレーキパットの交換これもギリギリまで乗ってからです。

ウチでは車検を取ってないので代行屋さんで
取っているみたいですが、もう少し面倒見てあげてもいいのではないでしょうかね~

水漏れに関しては見積もり中です。
最低でもエキスパンションタンクとプラットホームの交換
ホース類とサーモスタットはバラしてみてからになるかな~
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://stepslife.blog.fc2.com/tb.php/143-4386af2f
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック