FC2ブログ
気ままな工場ライフ
外出してる事もあります。栄区金井町161 045-851-0051
ボルボ V70 ブレーキパット交換
今日は、ホトホト自分の英語力の無さに
情けなくなりました。

ボルボの新しい型のV70が入庫したのですが
作業の中にブレーキパット交換がありました。

パットを注文して届いたまではいいのですが
センサーが入っていない。
付くような形にはなっているのですが・・・

まあ他の作業もあるので診断機でもかけて様子を見ることに・・・

なんとなくそれっぽいモジュールを発見!
(サイドブレーキが電気じかけの車です)
今風に言うと、ブレーキバイワイヤーとでも言うのでしょうか・・・

画像 0035

画像 0036
ここまでは良かったんです。

中身を覗くと、どうやらパーキングブレーキの
モジュールがなんとなくそれっぽい・・・

画像 0041
んで、サービスを覗いてみると・・・
これです、はい読めません。
私の英語力では、この作業をすれば
いいんだよと言っているのはわかるのですが・・・

下から4行目から3行がなにか重要なことを言っているようなのですが
解読できないのです。
読める方は笑ってやってください。

因みにヤフーとお友達になり翻訳のサイトで
直訳してみましたがもっと訳のわからないことになります。
元気のある方は翻訳してみてください。

画像 0042

画像 0043
上の見えない部分です。

どうも、DTCが入るだよ!
と言ってるみたいです。
トラブルコードまで入るんじゃ怖くて進めないです。

ここで、ヘルプを頼みました。
私の拙い英語力をカバーしてくださいと。

画像 0044
そのまま先に入り
順番通りに進んでいけばいいんだよ!
って事のようでした。

助けていただき
ありがとうございます。

画像 0037
4番まで進みキャリパーを外すことができました。

どうも、キャリパーのピストンを
押し返すのにパーキングブレーキを作業モードに
してあげないといけないみたいです。
そうしないと、パーキングブレーキが効いてしまい
ピストンを戻すことができないようです。


画像 0038

画像 0039
フロントブレーキもパットの交換はあったのですが
半分心が折れていたので写真を撮り忘れました。

何故かリアのパットにだけ
パットを抑える金属が入っていたので交換します。
フロントには入っていなかったのでそのまま使用しています。

この後、普通通りパットに油圧がかかるようにしてやり
5番目の作業をするとモジュールが今のパットの位置を
把握してサービスモードが解除するみたいです。

は~今回はぱっと交換だけに必要以上の頭と時間を使い
それに他人の力を借りました。

段々と診断機がないと自動車ってのは軽作業も
出来ないようになってきました。
自分自身で、自分の車を整備したいと思うオーナー様が
今でも多数いるかと思いますが
困難になっていってます。
もう少しどうにかならないもんなのですかね?


個別にお礼をメール等でいたしましたが
ここでもお礼をさせていただきます。
この度は忙しい中お力添えありがとうございました。

ギャロップ様
クルマトイキル様
ありがとうございました。

クルマトイキル様では自分よりも
詳しく載せてる記事があります。
参考にしてください。



スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://stepslife.blog.fc2.com/tb.php/160-9917d8f9
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック