FC2ブログ
気ままな工場ライフ
外出してる事もあります。栄区金井町161 045-851-0051
CAR SOFTO&TOUGHBOOK
画像 0001

買っちゃいました。
診断ソフト&ノートブック!
今写ってるのはベンツ用ですが、BMW用も買いました。
もちろん、本物ではないですが・・・
さすがに買えませんでした。本物は・・・

でも、これ!
すぐれもんですね~
いままで、診断機は使っていなかったのでね~
コードを見るだけに使っていたものはあるんですよ。
MTG1000なるものが!
でも、これって、コードを見るだけで結局何にもできないってくらい
できませんでした。
まあ、診断機も使い方が分かってなければ同じなんですけどね。

このソフトだとコーディングまで出来てしまうようです。
すんげ~
今どきの車って、ベンツに限らずエアフロを変えただけでもコーディングしてあげないと
しっかり性能を発揮できません。
なので、ウチでは交換してあげても結局人に頼んでいた部分なんですよね~
これで、ベンツとBMWに関してはウチでも出来るぜ~

中々面白いオモチャを入手しちまったぜ~
早速使ってみよ~っと!
画像 0003

こんな感じで見ていくみたいですね~
まあ、時間がかかるんで、このまま置いておきましょう。

この車両E320なんですが、今朝入庫したて
悪いから入庫じゃなくて、単に名変ってだけで入庫したものなんですが
いままで、どこで使われてきたのか定かではありません。
ウチのお客さんが、どこぞで手に入れてきたもので
名変お願い~って感じでお願いされた車。
なので、経歴が全くわかりません。

画像 0004

こんなところに繋ぐんですが・・・
今どきのものだと台形の16PのOBDⅡが普通ですよね~
でも、この年式くらいのおベンツ様は38Pのこんなところについているものが
診断用のコネクターなんですよ!


この診断ソフト、普通にCOMポートのあるノートに入れて診断することができますが
この頃のノートには、COMポートが付いているのをまず見かけません。
工場に置いてあるノートには(東○のノートはついていました)
が・・・
格好から入るオイラは・・・
TOUFHBOOK!買っちゃいました。
かっこい~
やる気が出るよね~

これからは、仕事の幅も広がることでしょう!

ここで、ウチのMTG1000も紹介しちゃいます。画像 0006

これです!
エンジンのチェックマークが点いちゃったくらいなら
これで、サクっと見てみれば大体は見当がつくんですけどね~
エラーも消せますし。

ただし、このごろの車は、部品自体の診断も
マニュアルを見ると・・・
診断機にて、アクティブテスト・・・
となっていて、個別に診断するには診断機が必要のようです。
ちょっと前までは、A~B間の抵抗値だとか電圧だとかで
診断していたのに・・・
国産車でも診断機がないとできないのが堅実です。
因みに、このMTG1000ではアクティブテストはできません。
あくまでもチェックマークが点いたときにだけチェック項目を見るだけです。

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://stepslife.blog.fc2.com/tb.php/20-b8b463f1
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック