FC2ブログ
気ままな工場ライフ
外出してる事もあります。栄区金井町161 045-851-0051
チョット時間が有ったので・・・
週末は江の島の花火大会があったようですが
行けてません。
20時過ぎまで工場のフォークリフトで遊んでいました。

土曜日週末は天気が良くて
工場の前の枯れかけた雑草を根こそぎ取って
午後からは少し前からブレーキの利かなくなった
フォークリフトをバラし始めたらドツボに嵌って
どっぴんしゃんでした。

TCMというメーカーのフォークリフト
日産フォークと一緒になって今ではユニキャリアっていうんかな・・・

ここの、FVG15 1.5tの能力があるフォークなのですが
ウチのはアタッチメントが付けられるようになっているようで
1.25tになってます。
エンジンだけで見ると自分と同じくらいの年なのでは???
ザックリ40年以上前のフォークリフト?

DSCN7556.jpg
なんてこたぁ~ないハブの写真です。

DSCN7557.jpg
シャフト抜くと・・・
緩めてる時に水が出るからおかしいなと思いつつ・・・

DSCN7558.jpg
真っ赤ですな!
しかも、ハブナットが叩かれているような・・・

DSCN7560.jpg
中はそうでもないっすね・・・

DSCN7559.jpg
タイヤごと外してます。
トラックだな!

DSCN7568.jpg
反対側!
フルード漏れまくり
グリスがドロドロ!
既にグリスの形を失ってます。

DSCN7569.jpg
ココからは右側の写真はここまでありません。
カメラを持つことが不可能でした。

左側です
DSCN7570.jpg
取り敢えずシリンダーを外してみる事に!

DSCN7571.jpg
右側も同じようでした。
文字がなんとなく見える程度・・・

DSCN7572.jpg
ん~~~~!

DSCN7575.jpg
何年開けてないんでしょう・・・
グリスなのか
それとも錆なのか???
単なる固形物化してますね。
10年以上開けてないのかも・・・

DSCN7577.jpg
カップを取り外して・・・

DSCN7576.jpg
シリンダーを磨いてますが
これは、部品が出ないかもしれない事が有った場合に
備えてこの先取り敢えず使えるように・・・

ピストンの1つは磨いた後です。

DSCN7578.jpg
シコシコホーニングして
組み直してみました。

DSCN7579.jpg
洗って!洗って!

DSCN7580.jpg
組み直して終了!

今の所なんとかなってますが
早めに部品を交換しよう!

因みにカップ片側だけで6000円くらいします。
シリンダーAssyでは2万近くするかも・・・出ればですが
カップは未だに出るようです。

ん~~~重機の部品は高い!

自分の工場で使ってるフォークだから修理しましたが
持ち込まれてもウチではやりませんのであしからず!
スポンサーサイト



コメント
コメント
こんにちは。
写真をみていると同じような作業を過去にしていたので懐かしくなりました。

http://seasun69.blog77.fc2.com/blog-entry-146.html

うちのリフトもTCM1.5tです。
カップは純正が高かったのでSeiken製だったので型番オーダーしました。
もうクラッチカバーなどは純正でも社外でもでないみたいですね。
今ははミッション軸のシールがダメになってオイルがポタポタ漏れているので継ぎ足し誤魔化しています。
重機の修理はオイル、グリスまみれになるので腰が重くて・・。。
2016/11/05(土) 14:59:31 | URL | ピロリン #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://stepslife.blog.fc2.com/tb.php/252-88b967ae
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック