FC2ブログ
気ままな工場ライフ
外出してる事もあります。栄区金井町161 045-851-0051
クラッシックmini エンジンマウント交換&マフラー交換
クラッシックミニの登場だよ~ん

マフラーが車に当たってうるさいってんで入庫!

上げてどこが当たっているのか・・・
リフトに入れるときにどうも排気漏れしてる感じ。

画像 001
ここですね!
やはり漏れています。
ってか、マフラーにクラックが入っている!
画像 002

画像 003
なんだか、切って貼ったしてるマフラーです。

以前から漏れては溶接してって感じで直しているんですが
どうも、素人さんが100Vの溶接機でマフラーを外さずに
直してる感じがする。
画像 004
しかも、最後はめんどくさくなってマフラーパテで
取り敢えず排気漏れを直したのかい?

画像 005
パテを剥がして、溶接部分を削り取ってみると・・・

溶接されてない部分まであるじゃない!
素人溶接決定!
しかも、マフラー外さずにしたね!

今は100Vで電気溶接するような安い素人さん向けの
溶接機も販売されているけどやはり厚ものを溶接するには
200Vで溶接するプロ仕様の溶接機じゃないと無理ですね!

画像 006
まずは後ろ側だけ直してみた。
並べてみたけどいいんじゃない!

画像 008
前側も溶接!
其の辺に落ちてるパイプは無いかね~?

ホームセンターで買ってきたっす。
見た目ステンレスっぽいでしょ。
後で気がついたんですけど・・・
スチールパイプの周りにステンを貼り付けただけのものでした。
ずいぶん安いと思ったんだよ!
折角ステン溶接したのに・・・

画像 009
いい感じで付いたじゃない!

でもこれは序章に過ぎなかった・・・
なぜ、マフラーにクラックが入ったのか???

それは、エンジンマウントが柔らかくなっちゃったんでしょ!
エンジンを手で動かしてみると・・・
結構。動きます。
マウント交換決定!

メッチャめんどくさかったです。
写真も撮り忘れました。
工具も作りました。

左はまだ良かったけど・・・
右は半端なくめんどくさい!

左側はまだサービスホールがあるし
ても何とか入るんで取れたけど・・・
それでも、ウチにある工具を総動員!
結局工具を買ったしね。加工用に!

画像 010
わかるかな~
若干ですが潰れています。
こちら側はそれほど重みがかからないんですかね~

画像 011
右側ですけど
こちらはだいぶ潰れているようで、ボルトが抜けませんでした。
エンジンを下から持ち上げてもボルトが引っかかって上がらないし
ま~大変です。
やろうと思うときは、覚悟が必要ですな!
いざ始めてしまったら最後まで動かせないから
やるなら、最悪のことを考えてからやりましょうね。
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://stepslife.blog.fc2.com/tb.php/77-a0c3314e
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック