FC2ブログ
気ままな工場ライフ
外出してる事もあります。栄区金井町161 045-851-0051
U61T ミニキャブ エンジン不調
G/W明けどうしてます?

明けてすぐにめんどくさい車が入ってきました。
車検屋さんからの依頼ですが・・・
G/W中に一度持ってきたんですが
自分のところに同じ車があるからって
とりあえず持って返っていった車両です。
G/W中にいろいろ交換してみたいですが
直らなかったようで今回入庫となりました。

持ち込み検査に行った帰りに元気がなくなったんだとか

何がこの子に起こったんでしょうね~

症状としては低速が吹けていかない!
1気筒失火しているような感じ!

取り敢えずコンプレッションを測ってみました。
コンプレッション1番
1番シリンダー

コンプレッション2番
2番シリンダー

コンプレッション3番
3番シリンダー

2番が一番怪しいのですが
どの気筒もそれほど変わらず!

しょうがない!シリンダーリークダウンテストを!

上死点
リークダウンテスターをつなげる前に
タイミンベルトのコマ飛びを疑ったのですが
これも異常なし
その時にシリンダー上死点位置を
こんな感じで調べましたよ~
1番シリンダーは大体ベルトでわかりますが
2番・3番はわから無いのでね~
リークダウンテスターを繋げる時は
調べる箇所のシリンダーのピストンを
上死点んの一にしなければいけません。

リークダウンセット位置
使い方としては、プラグホールにセットした後
コンプレッサーからのエアーをツマミを回しつつ
右側メーターのセットの位置まで持っていきます。
この時点で漏れがあったりする場合はセット位置まで
行かないこともあります。
どこで漏れているのかをそこで判断!


リークダウン1番シリンダー
これは、1番シリンダーですが40%の位置まで
戻してエアー圧を確認。

リークダウン2番シリンダー
んで、2番シリンダー
おりょ!1番とさほど変わらない???

リークダウン3番シリンダー
3番シリンダーこれもほぼ変わらず

さてさて、何がどうなって不調なのか???

この車両G/W中に持ち込まれた時に
失火を疑ったので持ち帰ってダイレクトイグニッションを
交換しているんです。
それと、スロットルボディーも交換しているので
この辺は疑う余地がない、、、
もちろん、交換した車両はエンジンの不調はないし
交換後も不調から外した部品でも変化なし。
ってことは、この部品は壊れていない。
ふ~参りましたね~

後はセンサーなのかな?
この車両はエアフロなしのDジェトロ方式
O2センサーまたは圧力センサーあたりなのか???
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://stepslife.blog.fc2.com/tb.php/83-da4ebc80
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック