FC2ブログ
気ままな工場ライフ
外出してる事もあります。栄区金井町161 045-851-0051
A/C修理
暑くなってきましたね~

この所A/Cの修理が増えてきました。
その中で、一つなんとなく思ったことがあったので・・・

今のA/Cガスは平成6年くらいまで使っていたR12というガスから
HFC134というガスに変わっています。
このフロンガスも何年化すると使えなくなってしまうようですが
このガスについて少々お話したいと思います。

R12からHFC134に変わった当初はA/Cの効きが悪くなったという
事をよく聞きましたが、近年はA/Cの性能が良くなってきたのか
以前のことを忘れてしまったのかあまり聞かなくなってきたのですが
この新ガスは昔のガスに比べるとかなり高圧で封入されているので
チャージする時に封入量を守って入れて欲しいということです。

今回入庫してきた車両の中でA/Cが走っていると
効かなくなるという症状で入庫してきた車両のお話ですが
引取りに行き帰ってくるまでの間A/Cを効かせて帰ってきたのですが
どうもアクセルを踏んでいる間に切れていることが多いような
気がして帰ってきました。
引取りに行った時間が夕方だったもので日中のような暑さが
若干ですが和らいでいたのでそれほど効かないといった感じは
受けなかったのですが、頻繁にクラッチが切れているように
思えたのです。

夕方だったので作業その他は次の日に回しましたが
作業し出すのに、マニホールドゲージをつなぎ
診断機もつなぎどうなっているのか見ていたのですが
アイドリング時はそれほど気になる症状も出ず
ほかの作業と同時進行で見ていました。

他の作業に一区切りつけ、入庫車輌に絞ってみていると
アクセルを踏んで2000回転以上アイドリングを上げていると
やはり気になったとおり頻繁にスイッチが入り切れを繰り返します。
マニホールドゲージを見ると1Mpa~2Mpa以上を振る時があり
サイトグラスを見ようと思ったのですが何処に付いているのか
分からず、お客さんにどこかで再チャージしたのか聞いても
いまいちピンとこない返事・・・

しょうがないので、再チャージする旨伝え
少しガスを抜きもう一度エンジンをかけ
診てみることに。

高圧で1.8Mpa位まで下げアクセルを煽ってみると
それまでクラッチが入り切れを繰り返していたものが
収まりました。
やはり的中のようです。
何処かでA/Cの効きが悪いからガスチャージでもしたんでしょう。
その時に、ゲージも繋げずにガスを入れてしまったんだと思います。
ガソリンスタンドなどでは今の時期にありがちな欠陥作業です。

この入庫車輌は軽自動車なので
それ程多くガスを入る車両ではありません
コアサポートに貼ってある注意表示を確認すると340g+-20gとなっております。
旧ガスのように入れれば効くというガスではないので
容量を守って入れて頂きたい!
特に最近では気温も上昇気味で場所によっては
40度近くにまでなります。
そんな所で渋滞になりエアコンをかけて止まっていればどうなるのでしょう?
当然前との距離は詰まり気味でしょうから風のヌケも悪くコンデンサー
での熱交換も悪くなります。そうなれば冷えないガスの圧力も上がり
コンプレッサーが切れてしまう律も多くなるのでは?
そのようになった時には、容量が多く入っていれば当然の如く
圧力は上がり余計に効かなくなるという悪循環が待っています。

エアコンが効かない=ガスが入っていない!この様な単純な作業を
しないしっかりとした作業のできる電装屋さんか修理業者に
頼んでしっかりとした作業をしてもらったほうが後から考えても
安く出来るのではないでしょうか?

ガスが入っていないでエアコンが効かないのであれば
ガスが漏れているのでしょう!
まずは、そこから修理していかないと治りません!

信頼できる作業場であればエアコンが効かないから
ガスチャージしてくれと頼まれてもまずは今の状態が
どのようになっているのかを調べるはずです。
その結果ガスが足りないのであればまずはガス漏れの修理を
したほうが良いとアドバイスするかと思います。

実際の問題として、ガソリンスタンドではエアコンの
修理ができるところが日本中でどのくらいあるのでしょう?
今では整備士スタッフを置くスタンドも多くなっていますが
その場でエアコンの修理が出来るスタンドは数少ないと思います。


長くなりましたが、今時のエアコンにガスを多く入れれば
よく効くようになるものは無いという話をしたかっただけです。

あしからず・・・
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://stepslife.blog.fc2.com/tb.php/91-2e95f4e1
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック